STORY 2017年5月

さすがは光文社。
恋愛依存気味の女性の心をつかむ雑誌。
それにしてもイナトモさんは明るくて好きだ。
こんな40代ばかりなら
日本の未来は明るい。

コメントを残す