タケシ

1.NLPと催眠

先生と生徒の心をつなぐNLP理論

子どもの夢を育むために 否定的な行動を繰り返す生徒にどう話しかければいいのか? 忘れ物が多い生徒とのコミュニケーションは? 生徒のよくを引き出すには? 実際にNLPを活用し、成功している先生たちの「生の声」とともに 教育現場でNL...
2.経営とマネジメント

ティール組織

Reinventing Organizations A Guide to Createing Organizations Inspired by the Next Stage of Human consciousness マネジメントの...
3.システム管理

Outlook最速時短術

メールは1秒でさばける! No.1パソコン誌の効率化ノウハウ一挙公開 常駐している客先はWindows+Outlook環境。 プライベートではMS製品は使わないのだけど、長時間関わるOutlookは、 どうしても仕事上は...
1.コピーライティング

社内プレゼンの資料作成術

3分で一発OK! Making perfect presentation materials 職場のスタッフのトレーニング用の推奨書籍候補として フォトリーディング。 良い感じ。
1.NLPと催眠

瞑想誘導

NLPをマスターしたいなら、トランスにいれるスキルは必須。 催眠誘導の仕方、ミルトン言語の使い方について学べる貴重な一冊。 絶版本。中古でしか手に入らない。 教えてくれた先生に感謝。 ただこの本、よく考えたら19の時...
1.NLPと催眠

NLPメタファーの技法

アイソモルフィックメタファーとTDサーチについては 少し学んでいたが、それをより深く理解できた感じ。 また、サティアカテゴリーについて、そして共感覚について学んだ そして・・・ 特に、メタファーは催眠なのだと...
1.NLPと催眠

NLPタイムラインセラピー

いままで解説書のなかったNLP重要スキル「タイムライン」、 そして、私たちの「知覚を歪曲する各種フィルター」についても詳述した タッドジェイムスのNLP代表作。 タイムラインセラピーの概要を理解することができた。 特にス...
1.NLPと催眠

NLP実践マニュアル

こんな本があったとは・・・ 後書きにあるように、これはオコナー氏本人のコースマニュアルとして書かれたらしく、 そういう意味でも、NLPトレーナーなら持って手元においておきたい一冊。 今まで、わかったようでわからなかった部分...
1.NLPと催眠

プロが教えるはじめてのNLP超入門

1万1000人以上が学んだ人気講座を完全書籍化 あなたの人生を大きく変える実践的心理学 →コミュニケーションがうまくなる →なりたい自分になれる →ビジネスでの成長が加速する →イライラやストレスがおさまる NLPJ...
1.NLPと催眠

神経言語プログラミング

頭脳をつかえば自分も変わる Using Your Brain for a change これがオリジナルNLPだ サブモダリティの扱い方・・・基本はもちろん、 応用となるフォビアキュアやサブモダリティビリーフチェンジ、 ...
1.NLPと催眠

Magic of NLP 解明されたNLPの魔法

Magic of Neuro Linguistic Programming 表層構造(SS)を拡張することで、深層構造(DS)を拡張できる、 という驚異的なことがさらりと書かれているけど、 この凄さがわかる人からすると、こ...
1.NLPと催眠

人の心を自由に操る技術

ザ・メンタリズム これを読んで、メンタリズムは、NLPにおけるキャリブレーションをより詳細にしたもの + エリクソン催眠 という感じがした。 以下拾ったところ。 ●キャリブレーション 相手の話に飽きていた...
1.時間管理

在宅HACKS!

自分史上最高のアウトプットを可能にする新しい働き方 以下拾ったところ パーキンソンの法則(第一法則) : 仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する これがわかっていない人が結構多い。 特にチームで...
3.社会と政治

現代経済学の直観的方法

某所で紹介されていて とても良さそうだったので、PhotoReadingしてみた。 400ページと分厚いけれど、 はじめに書いてあった通り、これ一冊あれば 重要なことが一通りわかってしまうとても良い本。 忙しい人は...
2.女性心理

秘密の「メス力」LESSON

ど本命の彼から追われ、告られ、秒でプロポーズされる! 「えっ?! 結婚? いつの間に彼氏できてたの?」 4つのステップにそってそのまま行動するだけ「恋愛偏差値ゼロ」、「恋愛迷子」・・・から たった3カ月で電撃コンを叶える! 今一番売...
タイトルとURLをコピーしました