2.経営とマネジメント

2.ゴードンメソッド・親業

L.E.T.リーダー訓練法

日本でも爆発的に広がった< 親業訓練>のゴードン・メソッド あなたもリーダーになれる 個人を生かし、集団を生かす創造的< リーダーシップづくり> 自信がつく自己開発法 コミュニケーションスキルとかアサーティブコミュニ...
2.経営とマネジメント

ザ・プロフェッショナル

21世紀をいかに生き抜くか ○問い 私がやろとうとしているビジネスに甘さがないだろうか どうすればプロとして仕事ができるのか。 ヒポクラテスの誓いが引用されているとは。 B2Bの仕事の場合でも、 最終...
2.経営とマネジメント

誰でもリーダーになれる3つの約束

たった「これ」だけで人はついてくる! 29歳で部下100人を率いた、 元世界No.2のセールスウーマンが明かす "信頼される極意"> ○問い ここ数年、コンサルチックな感じで業務支援だけをしていたのだけど 人が増え、...
2.経営とマネジメント

iPhoneとツイッターで会社は儲かる

iPhone & ツイッターを全社導入! その時、ビジネスの現場が変わった。 リスクと効果をどう考えてるか 見てみたくて。
2.経営とマネジメント

日本で一番社員満足度が高い会社の非常識な働き方

こんな会社で働きたい! 神田昌典氏推薦! 「まさに魔法のマネジメントが、ここにある。これで日本企業は復活できるぞ!」 組織診断「Employee Motivation Survey」2年連続日本一 どんどん若い人が起業して、老人...
2.経営とマネジメント

How Google Works

私たちの働き方とマネジメント グーグルはこの方法で成功した! グーグル会長がビジネスの真髄を初公開! この本の中に繰り返し出てきた 「スマートクリエイティブ」 「スケールする」 という単語がとても印象的。 若い頃に...
2.経営とマネジメント

堀江貴文のカンタン! 儲かる会社のつくり方

すごいスピード感で生きている人。 この人は生まれてくるのが早すぎたのかな。 社会の方が彼に追いついていないような気がする。 出所して、今度はどんなことをしてくれるのか。
2.経営とマネジメント

人材派遣会社の作り方・儲け方

注目ビジネスの立ち上げ&運営ノウハウ集 人材派遣についてちょっと調べもの。 古い本なので、法改正を加味して読み取る必要あるけど、概要ってことで。 そろそろ派遣業届出だけはしておくかな。 許可の方はハードルが少し高そうだけ...
2.経営とマネジメント

6時に帰るチーム術

なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? "シナジー"を速成せよ 3カ月で変化を実感。 コンセプトは全面的に賛同。 ただし、部下のマネジメントに関して、 精神的なケア・コミュニケーションの具体的な方法については...
2.経営とマネジメント

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もしドラ。 ドラッカーはたくさん読んだからいいじゃん... なんて言って捨て置くにはもったいなさすぎ。 昼休みに職場の机で、移動の電車の中で、 涙が出てきて困った。 なきました。 文学的にどうかとか描写どうかとか批判...
2.経営とマネジメント

創発型ミドルの時代

複雑系のマネジメント10の発想転換 中間管理職不要論を排す! 創発型ミドルの時代―複雑系のマネジメント10の発想転換 ちょっと古い本だけど、中間管理職の必読書かな。 いまだに、この辺がわかってない人、案外多い。 か...
2.経営とマネジメント

なぜ日本企業では情報共有が進まないのか

ナレッジ・マネジャー7つの心得 Knowledge Management なぜ日本企業では情報共有が進まないのか 10年位前、こういう仕事してたなぁと、懐かしく思いながら読んだ。 ただし今回は、企業内という狭い世界での情報共有という意味では...
2.経営とマネジメント

経営者が語るべき「言霊」とは何か

リーダーの「言葉力」が企業を変える トップが語る一言で組織は必ず甦る 経営者が語るべき「言霊」とは何か ここに書かれていることは、 経営だけではなく、マーケティングやセールス、コピーライティングの本質にも通じる。 コピーの本質はコントロール...
2.経営とマネジメント

意思決定12の心得

仕事を成長の糧とするために 【送料無料】意思決定12の心得
2.経営とマネジメント

ガルシアへの手紙

A Messsage to GARCIA 【送料無料】ガルシアへの手紙 --- ただ、言いたいのは、次のようなことだ。それは、マッキンレー大統領がローワンにガルシアへの手紙を渡したが、そのときローワンは、その手紙を黙って受けとり、「ガルシア...
タイトルとURLをコピーしました