2.経営とマネジメント

2.経営とマネジメント

ガルシアへの手紙

A Messsage to GARCIA 【送料無料】ガルシアへの手紙 --- ただ、言いたいのは、次のようなことだ。それは、マッキンレー大統領がローワンにガルシアへの手紙を渡したが、そのときローワンは、その手紙を黙って受けとり、「ガルシア...
2.経営とマネジメント

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

下手な社員教育は、この一書を読ませるに如かず 【送料無料】ビジネスマンの父より息子への30通の手紙改版 恩師の薦めで、読んでみた。 「ひとりの父親は百人の教師に優る - 17世紀の詩人ジョージ・ハーバート」 という言葉の意味がとても...
2.経営とマネジメント

商売の原点 – 鈴木敏文

販売の技術 【送料無料】商売の原点 私は、数年前まで、流通業界で働いていた。 でも当時は、その会社の本業であるビジネスそのものに興味がなかった。 ネットで商売をするようになって、 とくに、小売業のMindSetが結構役に立つことを...
2.経営とマネジメント

図解 売場データの超活用法

日本の小売業はなぜ変われない! 【送料無料】図解売場のデ-タ超活用法 前の仕事では、小売業のIT部門にいた。 だけど当時は、職種としてのITを選んでいただけで、 その業界のビジネスには全く興味がなかった。 でも、その業界から離れる...
2.経営とマネジメント

派遣社員活用の実務

派遣契約・受入れ・労働条件 派遣社員活用の実務 前回の「パート派遣雇用の一切」を読んだ流れで、 もう一冊。
2.経営とマネジメント

パート・派遣・契約社員の雇用の実務一切

正社員は本当に必要ですか? 固定費の変動費化で強い体質づくり! パート・派遣・契約社員の雇用の実務一切 雇う立場に立つ人はみんな知っておいた方がよいこと。 経営者はもちろん、採用や社員以外の部下を持つひとはみんな。 基本的なことがよくまとま...
2.経営とマネジメント

MBA経営戦略

【送料無料】MBA経営戦略 グロービズのMBAシリーズは、ひと通り読んでおきたい。
2.経営とマネジメント

ジャック・ウェルチ わが経営(下)

ジャック・ウェルチわが経営(下) 伝統ある大企業。 スケールのめちゃくちゃ大きい企業では、どのようなことが行われているのか。 ベンチャーの成功物語を読むのとは違った、また違った視点が得られた。
2.経営とマネジメント

ジャック・ウェルチ わが経営(上)

会社を変えるとは、どういうことか 企業革命をなし遂げたリーダーシップの真髄 ニューヨークタイムズNo1ベストセラー ジャック・ウェルチわが経営(上) 感想は下巻を読んでからまとめて書く。
2.経営とマネジメント

ビル・ゲイツ 思考スピードの経営

IT革命革命の波をいかに取り込むか? 思考スピードの経営 10年前に出版された本を、いまさらながら読んでみた。 いまさらだけど、いまさらではない。 学ぶべきところはたくさんあった。 正直なところそれまで、 M$とかWindosなどと揶揄して...
2.経営とマネジメント

ザ・ゴール

企業の究極の目的とは何か 読み進むうちに、TOCの原理が自然に頭に入る 【送料無料】ザ・ゴール あらゆる自分の中の経験が呼び起こされ、つながった。 そんな不思議な物語だった。
2.経営とマネジメント

ビジョナリーカンパニー

時代を超える生存の原則 10年を超え、読み継がれるビジネス書不朽の名著 【送料無料】ビジョナリー・カンパニー 客先のお偉いさんの席においてあったのをみて、 ふと、自分の書棚にも読まないまま積見上げられていたのを思い出した。 これを縁に、手に...
2.経営とマネジメント

慶應ビジネススクール髙木晴夫教授のMBA授業Live リーダーシップ論

ビジネススクールのケースメソッドを実況中継! 意思決定力のトレーニング 慶應ビジネススクール高木晴夫教授のMBA授業liveリーダーシップ論 ●この本を手にしたきっかけ 今一緒に仕事をしている人に「MBAホルダー」がいる。けどこの人、全然仕...
2.経営とマネジメント

「リスク感度」の高いリーダーが成功を重ねる

自分と組織を守るためのリスク・マネジメント 【送料無料】「リスク感度」の高いリ-ダ-が成功を重ねる ●この本への問い リーマンブラザーズが破綻しました。 リスクというものをどう考えるべきか、今一度見直したい。 そして、組織におけるリスクマネ...
2.経営とマネジメント

いかに「時間」を戦略的に使うか

時間に対する考え方を改め個人と企業の競争力を高める 意味も無く多忙なマネジャーにどう対処するか 時間を浪費する社員をいかにマネジメントするか タイムベース競争をどのように収益に結実させるか 【送料無料】いかに「時間」を戦略的に使うか ●この...
タイトルとURLをコピーしました